お茶 辞典サイトマップお茶 通販
お茶・日本茶お茶 日本茶 通販専門店
お茶の歴史お茶の種類お茶の加工お茶(日本茶・緑茶)の淹れ方(入れ方)出し方お茶の保存方法お茶の効能お茶の料理お茶の活用法お茶の用語集お茶のことわざ

index
歴史
お茶の歴史
世界中に広まった経緯

種類と特徴
お茶の種類と特徴
生活シーン別のお茶
お茶の選び方

出来るまで(収穫・加工)
お茶の収穫
お茶の製造(加工)

おいしい入れ方(淹れ方)出し方
水の選び方
おいしい入れ方
冷茶の作り方
お茶のマナー

保存方法
保存方法
急須の手入れ法

健康効果
緑茶の成分
美容とダイエット
風邪やアレルギー等に
ガンの予防にお茶
その他の効能

簡単料理レシピ
簡単な料理レシピ

利用法・活用法
さまざまな利用法

専門用語集
お茶の専門用語集

ことわざ
お茶の「ことわざ」

リンク集

深蒸し茶
べにふうき

みんなで止めよう温暖化。 当社は、チーム・マイナス6%に参加しております。
緑茶

お茶 TOP > お茶の効能 > お茶とガンの意外な関係

お茶の健康効果(ガンの予防) 



お茶とガンの意外な関係


茶お茶の成分「エビガロカテキンガレート」が
発ガン率を著しく抑制。


ガンには
 ●ガンの芽をつくる「イニシエーション」
 ●ガン組織が成長する「プロモーション」
という2つの段階があります。
それぞれの段階にあるマウスに、茶の入ったエサを与えたところ、ガン腫瘍の発生率が低くなり、腫瘍の増殖も抑えられていることが判明しました。
また、カテキンの中の1タイプ「エビガロカテキンガレート」を与えると、発ガン率が著しく抑制されることも分かりました。
お茶のガンに対する効果はまだ研究段階ですが、大いに期待が寄せられています。


茶毎日10杯以上、お茶を飲む人は
ガンによる死亡年齢は高く、死亡率が低い。


埼玉県立がんセンター研究所が、地域住民8553人を対象に、1986
〜1991年に行った調査によれば、
 ●毎日10杯以上飲む人は‥・
    ・善玉コレステロール値が高い
    ・悪玉コレステロール値が低い
    ・心疾患の疾病率が低い
    ・全年代で、ガン死亡率が低い
 ●1日3杯以下しか飲まない人と比べると‥・
    ・ガンによる死亡年齢が男性5歳、
     女性7歳と高くなっている

これらのことから、お茶を毎日たくさん飲んでいる人は、ガンになりにくいと推測されます。


茶活性酸素をお茶が撃退!!

酸素は私たちが生きていくうえで欠かせないものですが、一方で
「活性酸素」という厄介な物質も作り出してしまいます。

活性酸素は、細菌を殺す働きをする反面、脂質やたんばく質を攻
撃して細胞や遺伝子を傷つける働きもあります。

活性酸素によって、細胞や遺伝子が傷ついた結果、ガンや動脈硬
化、糖尿病といったさまざまな病気が引き起こされてしまいます。
また、脂質と活性酸素が結びつくと「過酸化脂質」と呼ばれる物質
になります。これは、体内の老化の原因ともなります。

お茶に含まれるカテキンは、この活性酸素や過酸化脂質を撃退する
抗酸化作用を持っています。また、ビタミンEやどタミンCといっ
た他の抗酸化物質の働きを高める効果も持っています。
 まさにお茶は、老化や万病を防いでくれる妙薬といえます。





ページトップへ


お茶 日本茶 通販

お茶 産地直送(産直) home 深蒸し茶
お茶(日本茶・緑茶)のおいしい入れ方・出し方 お茶の産直・通信販売
お茶・日本茶
日本茶インストラクター(ソムリエ)
お茶の福本園の百科事典コーナー

福本園ロゴ produced by FUKUMOTOEN.(c) All Rights Reserved.FUKUMOTOEN,LTD. 2008
〒869-1104 熊本県菊池郡菊陽町戸次48-2 有限会社 お茶の福本園  TEL : 096-232-3003 FAX : 096-232-1495
inserted by FC2 system